Blog

WORK SHIFT!


転職について考えてみた!

JR博多駅筑紫口から徒歩3分の勉強カフェ博多プレースは、大人のための自習室です。

このところ就転職の悩みなどを聞くことが続きました。特に現職での将来性に疑問を感じて転職を考えているのだけれども、何を目指せば良いのかがわからないという方が多いようです。個別の強味や興味などを聞いていくと、本当に自分がやりたい事が見つかる方もいますが、もやもや感から脱しきれない人もいます。

そういう方には将来の世の中の姿から見つめてみるのはどうかと、「人生100年時代」と叫ばれる発端となった「LIFE SHIFT」の共同著者リンダ・グラッドンさんの著書「WORK SHIFT」を再度読み直してみました。

ここで指摘されている未来は、5つの大きな要因によって世の中が変わっていくということ。1.テクノロジーの進化 2.グローバル化の進展 3.人口構成の変化と長寿化 4.社会の変化 5.エネルギー環境問題の深刻化 どの項目も身近な出来事や話題でありその変化は確実なものであることを実感する現代です。これからもっとスピードアップして変わっていくのはこの数年の変化を見てもわかります。

これらの大きな変化を踏まえて、未来を生き抜くための3つのシフトとされているのが、1.ゼネラリストから連続スペシャリストへ 2.孤独な競争から協力して起こすイノベーションへ 3.大量消費から情熱を傾けられる経験へ というものです。AIがあらゆる業種業態で取り入れられるようになっていくのは周知の事実。つまり今までの何でも屋さん的な仕事は厳しくなるためスペシャリスト、それも同分野や関連分野の連続したスペシャリストを目指すこと、個人だけではなく他者との協力関係が強く求められてくること、そしてお金儲け第一ではなく仕事にやりがいや生きがいを感じられて、バランスのとれた人生を歩む時代となっていくということです。

車の自動運転やドローン技術、仮想通貨にキャッシュレス(○○ペイ)の急速拡大等々、数年前までは夢物語的なものが着実に現実化してきている現代。未来の姿から(その時に自らがどういう立ち位置で、どんなことを考え、何をしていたいのかというところから)現在に遡って今やるべきことを考え都がてみるという視点も大事なことではないかと思いました。今何すべきかを悩んでいる人には伝えてみたいと思います。


大人のための自習室。集中して勉強したい人は、まずは体験利用から!
見学予約いただいた方は無料体験利用(2時間)可能です!

◆見学予約のお申込みはこちらから!


2019-07-09 | Posted in BlogComments Closed