Blog

何事も三日坊主だった人が資格試験に合格できた秘訣


環境を変えてみる

勉強カフェ博多プレースは、主に資格試験に向けて勉強される方や博多の仕事場としてご利用いただいています。今日は近頃よく耳にする話題「三日坊主」について書いてみました。

意気込みで「よしやるぞ!」と決めた瞬間は心に熱いものがあり、2,3日は続くのですがそのうちなんやかやと理由をつけて止めてしまうということは良くあることです。私もその一人でした(^^)

今年の8月で丸三年を迎える勉強カフェ博多プレースですが、これまで沢山の方にご利用いただいていますが、ちょくちょく耳にするのが、決めたことが続かない、いわゆる三日坊主で終わって続かないという悩みです。飽きっぽいからとか、いまいちやる気が続かないとか仕事や付き合いが多くなってとか・・・・特に働きながらの勉強は途中棄権の理由が山ほど浮かぶものです。

私もそんな自分が嫌いでしたが、意外と続くものもあるんです。まず大きな違いは動機です。動機が揺るがないものが最も大事でしょう。ただ何となくやってみようかなというものは続ける意味もないですし、ちょっとやってみて面白くないとか自分の考えていたものと異なるものだと気づいたのであれば、そこで止めてしまうのも有りなわけです。それも時間を有効に使うということで前向きな選択をしたと捉えることもできるでしょう。

そんな軽い気持ちではないんだけれども、なかなか気持ちが乗ってこないということは当然ありますよね。そんな時にできることは場所を変えてみるとということです。そこに行けばやらざるを得ないという環境に身を置くこと。まずは少しでもその場に足を向けて一問でも解いてみること。というふうに心に決めてみることができる人はやはり継続する力を持っていると思います。

当勉強カフェ博多プレースのご利用者でコツコツと勉強を積み重ねている方の多くが、「家では勉強しないんで・・」と場所を探して来られています。多くの方が勉強環境の大事さを実感しているといことですね。だからこそあえて勉強場所を決めて通われる。疲れていてもその場所へ向かうことで勉強モードに入っていくこともできます。試験合格の栄冠を勝ち取るには、そして自分を変えるためにはまず環境を変えてみるということから始めてみるのをお勧めします。場所を変えてみると流石に三日で終わることはないものですよ(^^)

今週は6月から利用したいというご入会が続きました。月替わりから心機一転頑張ろうという気合を感じます。お問合せも8月~10月の試験に向けて本格始動したいという方が多いようです。本気の方は動き出していますね。皆さん頑張って!


大人のための自習室。集中して勉強したい人は、まずは体験利用から!
見学予約いただいた方は無料体験利用(2時間)可能です!
◆見学予約のお申込みはこちらから!


2018-05-31 | Posted in BlogComments Closed