Blog

猪突猛進な人は傷つきやすいようです。


JR博多駅筑紫口より徒歩3分の勉強カフェ博多プレースは、10代後半から60代の方まで多様な人々におご利用いただいています。

今日の福岡博多は昨日の続いて秋晴れに恵まれた良い天気だったようです。しかし日中は暑い日差しとなって外回りの方は大変だったみたいです。服の調整が大変な時期ですね。

このところ大きな試験が終わって悲喜こもごもという感じですが、それぞれに思いがあって一つずつのドラマがあります。目的の試験に受かった人も涙を飲んだ人も主人公達それぞれの物語に終わりはありません。試験合格した人は、次へのステップをどうしていくのかという新な課題を考え、涙を飲んだ人は今一度自らの目標目的と対峙してこれからのこと(自らの人生をどうしたいのかなど)を決めていかねばなりません。

そんな状況の方々と語る機会の多い昨今ですが、傍からみて「もう少し力を抜いて、自分を大事にしたほうが良いのでは?」と思うような人が数人見受けられました。仕事と試験合格のための勉強をなんとか両立させようと寝る間も惜しんで頑張ってきたけども、自分でも気付かないうちに相当なストレスになってしまい、自分自身を見失ってしまうような方々です。総じて「頑張るぞぉ!」と声高々に言ってはいるのだけども、そのたびに心のうちで不安のほうが増大してしまっているのをごまかしているかのようです。とにかく目の前の課題に対して猪突猛進的に進んでいこうとして、仕事などで失敗したりして落ち込みが激しくなってしまうのですね。猪突猛進とは言い換えれば「わき目もふらずに取り組む」ことですから、まじめな人が多いのかもしれません。まじめだから失敗があると落ち込みも激しく自らを責め立ててしまうのですね。

そんな彼らや彼女らを見るたびに、やはりここを利用してくれる人は気持ちの優しい人が多いんだなと思います。今日も数人の方が試験報告等に来てくれましたが、手ごたえのあった人も惜しかった人もまずは自分自身にお疲れ様と慰労してほしいと思います。もちろん私たちも引き続き全力でフォローして、ますます皆さんの人生設計のお手伝いの一助となればと思っています。

inosisi

集中して学習できる博多駅近くの自習室を探している方は、まずは体験利用から!
見学予約いただいた方は無料体験利用も可能です(^^)
◆個別見学予約のお申込みはこちらから!


2016-10-18 | Posted in BlogComments Closed