Blog

今日は会計セミナーの日^^


こんにちは!スタッフのたけちゃんです^^

昨日のブログに書いた平井先生による会計セミナーが実施されました。
個人商店や大企業の仕訳は、「資産」「資本」「収益」「負債」「費用」のいずれかに当てはまるので、借方・貸方にはこの5つのカードを当てはめるだけ。という目から鱗の内容でした。
実例として、大手企業のT社の昨年の決算要旨を元に、懇切丁寧に解説してくださいました。
また、様々な事例や簿記1級の問題をもとにグループディスカッションを行ったりと、あまり簿記の知識がなくても十分習得できる内容で、参加された方々も大満足の様子でした。^^

以下は、参加されたみなさんの感想です(^_^)/

◆T木さん
基礎だけでなく、応用も聞けてよかったです。
次回も参加したいです。ありがとうございました。

◆T河さん
簿記について、Simpleに考える目線を教えていただきました。
とても楽しかったです。

◆O田さん
話の切り口が普段のテキストと違い、論点の軸を確認するのにとてもよかったです。
”保存”と”検索”の作業が勉強上で大切だという事を教えていただいたので、忘れないようにします。

◆N島さん
難しいと思っていた簿記がわかりやすくなった感じがしました。
わかりやすい事例を使ったお話しだったので、楽しく学べました。

◆S田さん
借方と貸方の振り分け方がよくわかりました。
会社の経理がシンプルに考えられそうです。

◆H田さん
(途中参加のため)少しでしたが簿記の理解が深まりました。
次回の平井先生のセミナーはちゃんと最初から参加したいです。

◆T中さん
大変わかりやすかったです。
原理がわかれば、理解も増すという意味もわかりました。今後の学習に是非活かしたいです。
簿記に関しては、難しく考えずに簡素化して考えることができそうです
実際にディスカッションを取り入れられると真剣に考えようとするので理解につながりますね。よかったです。
会計ソフトを使うと矛盾することがでてくることがあるのか次回にでもお聞きしたいです。

次回の平井先生のセミナーは3月13日(日)です。
興味のある方は是非是非参加してください。きっと考え方が変わるハズですよ^^

IMG_5592

粉飾決算の方法まで学んでしまった(@@)!

IMG_5595

分かりやすさに真剣さも増してきます。

 

 

 


2016-02-21 | Posted in BlogComments Closed