Blog

勉強カフェの使われ方(その6)


勉強カフェ博多プレースがどのように使われているのかを、実際の利用者目線でのご回答を元にお送りしているシリーズその6を書いてみたいと思います。

利用者 Fさん(男性、20代後半、会社員)
インタビュアー タケちゃん

  1. 勉強カフェ博多プレースはどのようにしてお知りになりましたか
    博多 自習室で検索
  2. 入会された目的・理由などを教えてください。
    大学受験(医学部)。以前大学受験をしようとしたがお金がなくて断念。社会人となって仕事をしながらお金をためてきた。
  3. ご入会の決め手はなんでしたか?
    勉強がしやすそうだった。
  4. 実際にご利用されていかがですか?
    満足しています。
  5. 上記の理由や感想をより具体的に教えてください。
    自由に来れる。空いている時間(土日)を使っている。環境も良い。
  6. 今後どのようになりたいですか?
    医療機関で研究をしたい。医療工学だkでは不足なので医療の知識をみにつけたい。友人が県外や海外で医療工学に携わっている。彼らと一緒に仕事がしたい!

Fさんの頑張り方には凄みがあります。毎週末は朝から晩までみっちり勉強されています。平日は毎日きっちりと仕事をこなし、できるだけの時間を勉強に費やすそうです。ただ、社会人ですから仕事の付き合いや接待などもあり、ままならぬこともあり一時ストレスで体調を崩しそうになったようです。仕事が繁忙になり思うように勉強が進まない状態も続いたのでストレスがたまりすぎたようです。それでも、上記のような大きな目標があるFさんは、なんとか回復し今もまた頑張っておられます。仕事は今が一番忙しい時期らしく本当に大変です。先日の週末休みも午前中仕事してきましたと午後から見えられ閉店まで頑張っていました。また、彼は3ヶ月プログラムにも参加し、自ら実践している学習方法を披露し、他者の大きな反響を呼んでいました。先の一緒に仕事をしたい旧友達がとっていた勉強方法を信じて同じようにやっているのだとか。「自分は決めたらやり抜ける!」と信じてまい進されています。傍で見ていると心配になるくらいの集中力でガンガン進んでいる彼ですが、ストレスで体調を壊すようなことの無いようにフォローして応援していきたいですね。

IMG_4700

Fさんの記された学習方法には大きな反響が!

IMG_4699

勉強状況を共有する3ヶ月プログラム


2015-10-30 | Posted in BlogComments Closed