Blog

勉強カフェの使い方(その5)


同級生i君からは、勉強カフェについて理解できたのかの返答は未だ不明です。聞いてみたいところではありますが、まだまだ紹介しきれていないので、続けて書いてみます。ただ紹介する数が増えるとまた、「で、結局なにするの?」と言われるのが怖いのですが、基本は自習室ですが、ただの自習室ではないってことを強調しておきたいと思います。

博多プレースは大きく分けてAエリアとBエリアがあることは、前回ご紹介しました。松岡ビルのエレベータで8階まで登りドアが開くと正面に見えるのが、Aエリア入り口であり受付となります。その前からがラウンジスペース。受付に向かって右手側側面にあるのがサイレントルームです。そしてAエリアのもう一つの小部屋。ここはなんとパソコン教室です。

私がパソコン講師もやってたので、その延長線上で行っているのかというと、そうではありません。フロンティアリンクビジネススクール(http://www.frontier-link.jp/)の博多分室として講義が行われる予定です。エクセルやワード、パワーポイント、アクセスといったマイクロソフトのオフィスソフトを自在に使いこなすためには、それなりの学習が必要ですが、体系的に学んでいない方は作業効率が非常に悪いものとなっています。(機能や役割等を知らないからです)そういう方がちゃんと勉強したいけれども、週2回とか3回とかは通えないし、週1回だと覚えられないという声も多く聞かれます。フロンティアリンクさんでは、それぞれの講座を初級、中級等に分け1日速習という形で提供されています。ですから休みの日1日使えば身に着けることができるわけです。忙しい方にはうってつけですね。ビジネス系の様々な講座を行っていますが、インターネットを使って直接東京等の専門講師が直接アドバイスや指導してくれます。個別指導が受けられる便利なシステムです。その教室として1部屋を準備していますが、受講申込等はフロンティアリンク(上記サイト)に直接行っていただくシステムです。

勉強カフェでは、その場所という環境を提供していますが、フロンティアリンク社のパソコン講座が無い時には、この部屋で勉強することも可能です。(座席は3席)小部屋になっていますので、英会話の発声学習等を行っている人もいます。

このように自習室なんですが、画期的なフロンティアリンク社のパソコン講座を受講できるという部屋がある、というのも珍しいと思います。短期でパソコン関連の講座を受けてみたい方にはお勧めです。ご興味がある方は、全国に教室展開されてますので、詳しくは上記サイトをご確認ください。

同級生i君には是非勧めておきたい教室です。「パソコンしっかり勉強してくれぇ!」と心のうちで叫んでいる私がいます。

入り口

8階エレベータ前にはすぐにAエリア入り口と受付があります。

パソコン教室

フロンティリンクビジネススクールのパソコン教室となる部屋です。


2015-09-28 | Posted in BlogComments Closed